東光社トップ書籍刊行物
書籍刊行物

 
Yの生涯
  発行:西亜文庫
  著者:山口義人
仕様:B6 80P
本文より抜粋
時は昭和二十年七月二十五日、原爆投下の二週間前であった。
疎開から丁度一年目の夏休みに入った直後、長崎に残った父やM叔母へ、差し入れのための二泊三日の初めての一人旅で、もう少し遅く、八月に入ってからだったら原爆に遭い被爆していたかもしれない。

いには俳句会 叢書14号 句集『新走』あらばしり
  著者:関戸 信治
  仕様:127×188㎜ 200p
発行:株式会社 東光社
序文より抜粋
『新走』には多種多様な世界が展開する。
優しい言葉の中にはっとさせられるような深い洞察もある。
読者はそれぞれの句を楽しみ味わうことだろう。

雲 第七十四巻
  編集・発行人:伊藤 眠
  仕様:A5判 24P
著者編集後記より
こうして俳誌を出せるのは本当に有難いことです。今回も多くの句友が作品をお寄せ下さいました。皆様に心より御礼申し上げます。酷い時期ではありますが、我々には「俳句があるからこそ繋がっていられる」と胸を張って参りましょう。

私立学法人 学園史
  仕様:B5判 100P オールカラー上製本
  編集者メッセージ(抜粋)
この校史は校舎や講堂・体育館などの教育環境を充実化させた改革期に行われた記念式典と祝賀会の時期に合わせて発刊することとなり、2002年からの10年間を中心に編集したものです。

私立小学校 オリジナル副教材テキスト
  発行:私立小学校
  仕様:B5判 約90P 表紙コーティング
  教員監修による1~3年生向け算数・理科 オリジナルテキスト

鳥と蛇を追って ―鳥と蛇の神話―
  発行:西亜文庫
  仕様:A6判 210P
  著者:山本 悦夫
  メッセージ(抜粋)
思い返せば勝手な生活をしてきたものだ。法律の勉強をする気もなく地方の大学の法学部に入り、幸い卒業出来たが、就職するつもりもなく、流されて就いた公務員や会社の仕事は長続きせず、気がついたらひたすら「鳥と蛇」を追っていた。ただ好奇心を原動力に生きてきた人生だった。

『暮色のかなた』北原弥生遺詠集
  著者:北原文雄
  仕様:A5判 228P(口絵カラー)
  著者メッセージ(まえがきより抜粋)
彼女は生前第二歌集の出版を計画していたが果たさずに他界してしまった。出版できなかったのは夫私が事務的な協力を怠ったことにもあった。この本のあとがきに「弥生の追憶」を入れた。これは読者への編者の報告文でもある。認知症に関する部分はやや詳しく記述した。今や認知症は多くの人達の関心事である。弥生の場合は一例に過ぎないが、ご参考と恥を忍んで書かせていただいた。

世田谷学園柔道部百周年記念誌
  百年の伝統と歴史が今蘇る
  仕様:A4判 100Pオールカラー
  発行:世田谷学園柔道部OB会
  発刊日:2019年8月 非売品
  お問合せ:info@tou-ko.co.jp
  日本の、いや世界の柔道界に「世田谷学園」と「柔道部」の名を轟かせた男たち。あの時の感動、そしてその一瞬、一瞬にはさまざまな彼らの想いがある。その熱き獅子児達の奮闘の軌跡をたどる。
 

海鳥の会 叢書シリーズ①~⑧
  発行:海鳥の会
  仕様:128×182㎜ 本文約200P
  発行日:2012年~2017年
  発行人:川辺幸一
  ①海鳥
④合同句集
⑦風と歩く
②弾をみつけて
⑤作品鑑賞編
⑧宙をつかむ
③かなぶん
⑥随筆編

海鳥 第62号 季刊俳句同人誌
  発行:海鳥の会
  仕様:A5判 44P
  発行人:川辺幸一
  発行人メッセージ(本文より抜粋)
今号からお二人の新同人が生まれた。ともに本部勉強会で研鑽を積まれた方である。作品と自己紹介文を掲載してあるので、味読されたい。今後も彼らにつづく同人への参加を願っている。

化学者ウイリアムソンと日本人留学生たち
  著者:北原文雄
  仕様:A5判 32P
  著者メッセージ(まえがきより抜粋)
私事ではあるが大学時代の私の研究室の教え子たちがOB会をつくっている。その講演としてこの表題を選んだのである。冊子にしておけば新型コロナウイルスで流会になった時や、講演時間を気にすることもなく、またこの機会に、知人、友人の方々に、ご無沙汰の詫び状代わりにすることもできよう…。

 


株式会社 東光社 〒140-0015 東京都品川区西大井1-13-6 TEL 03-3772-1777 FAX 0.-3772-5248
Copylight (c) 2009 TOKOSHA.CO,.Ltd. All Rights Reserved.